20代 仕事探し 正社員就職する方法

*

20代 仕事探し 正社員就職する方法

20代は正社員就職をするにはチャンスが多い年代です。

特に20代前半は見つかる正社員求人の数も多いですし、たとえ職歴無し・社会人未経験のフリーターの方であっても、そうした求人が集まっている就職サイト・就職支援サービスを利用することで効率良く、求人情報を集める事が出来ます。

中には書類選考無し、面接を受けられる就職支援サービスも増えています。

もちろん、事前にしっかりとコンサルタントと面談をして、どんな働き方をしたいのか、どんな仕事が合っているのか、と言った事を把握した上での求人紹介となります。

そのためミスマッチが少ない事も、こうした就職支援サービスを利用する際のメリットと言えます。

100%完全に希望条件に合う仕事、というのはなかなか難しいですから、許容範囲を探していく事も大切な部分とは言えそうですね。

基本的には、これからご紹介するような就職支援サービスでは、ブラック企業の紹介はありません。

担当者が直接足を企業へ運んで、職場の雰囲気を見て、働く方に話を聞いて様々な部分をチェックして、安心して長く働ける企業を中心に求人紹介を行っているためです。

極端に離職率が高い企業などは弾く、紹介しないという就職支援サービスは非常に多いですよ。

最初の就職先がブラック企業でトラウマになってしまっていて・・・就職活動をする事に躊躇してしまう、という方も、こうした就職支援を利用するのはおすすめと言えます。

フリーター、第二新卒、既卒など20代向け就職サイト、就職支援サービスについてご紹介しています。

20代フリーター、第二新卒、既卒、ニート向け就職サイト

20代、無職・フリーター、第二新卒、既卒向けの就職サイトや就職支援サービスも今では多数あります。

正社員就職をするにあたっては、こうした20代正社員就職に特化した就職支援サービスを利用する方法が一番の近道といえるでしょう。

興味のある仕事があって、正社員就職を希望されているフリーターの方も。

今特にやりたい仕事が見つからないけれど、正社員にはなりたい・・・といった相談も可能です。

エージェントと相談をしながら、適性のある仕事や興味を持てる仕事を探していくことも出来ます。

20代フリーター、第二新卒、既卒、ニート向け就職サイトとしては、

・ハタラクティブ
・ジェイック(JAIC)
・女子カレッジ
・第二新卒AGENTneo
・DYM就職
・就職shop
・ワークポート
・いい就職.com
・UZUZ

などがあります。

こうした就職サイトについて、ケース別にオススメをご紹介もしていく予定です。

フリーター就職支援に強いエージェントを活用する

フリーターが正社員就職をする近道、ともいえる就職サイト、就職支援サービス(就職エージェントとも言うことも)ですが、利用するメリットとしては、

・未経験OK、フリーターOKといった採用に積極的な企業からの正社員求人が集まっている
・求人先、会社の詳細な情報を得られる
・応募書類作成(履歴書、職務経歴書)の作成アドバイス
・面接対策
・面接日程などの調整
・不採用の場合、理由を教えてもらえる
・交渉事の代行(採用条件など)
・入社日の調整
・エージェントに悩みを相談出来る

といったものなどが挙げられます。

一人で就職活動をバリバリと計画を立てて進め、見事、正社員として就職先を決める方ももちろんいらっしゃいます。

しかし、多くのフリーターの方は就職活動で苦戦することが多いのではないでしょうか。

そうした場合には、就職支援のプロであるこうしたエージェントを利用される事で、様々なアドバイスも得られますし、未経験OK、フリーターOKの正社員求人についての情報も得ることが出来ます。

そのため、フリーターが正社員就職するための近道、と言って良いでしょう。

また最近多いのは、書類選考無しで面接を受けられる、という就職活動が出来る就職サービスですね。

もちろんいきなり求人紹介を受けられる訳ではなく、エージェントとしっかり時間を取って面談を行います。

どんな仕事をしたいのか、どんな働き方が希望かといった情報をしっかりと把握した上で、マッチングしそうな企業を紹介、面接へと進むというやり方が多いです。

書類選考でいつも落ちてしまって・・・とお悩みのフリーターの方には、こうした書類選考無しで面接というスタイルはオススメです。

・DYM就職
・就職shop
・ジェイック
・女子カレッジ

などは、こうした就職活動の方法を採っていますね。

ハタラクティブなどでも一部、書類選考無しで面接、といったケースもあるようです。

デメリットとして強いて挙げるなら、担当者、エージェントとのコミュニケーションが発生する事。

密なコミュニケーションが向いている、親身になってサポートして欲しい、といった場合にはジェイック、女子カレッジなどが向いているといえそうです。

ジェイックは会場も多いですから、対象地域も多く利用しやすい方も多いのでは、と思います。

フリーターや無職の状態からであっても、正社員就職を目指して活用出来るツールはたくさんあります。

しかし、本気で就職活動をするのであれば、就職エージェントなどを活用した方が、就活の進みが良いケースが多いです。

本気で正社員就職をしたい、28歳、29歳と30歳になる前に就職を決めたいといったフリーターの方などには、こうした就職サイト、就職支援サービスの活用をオススメいたします。

最新記事