就職活動の方法

ニートは就職出来ない?


ニートは就職出来ない?

既卒でニート、という状況から脱出して正社員として働きたい。

結論から言うと、ニートでも就職出来ます

ちゃんと正社員になる事に成功している方は、とても多いです。

大学を卒業する時、就職先が決まっておらずニートに。
気づけばもう20代後半・・・

といった方もいらっしゃると思います。

ニートや無職のまま20代後半に突入してしまうと、就職するのはかなり難しい、というイメージがあります。

一昔前だと確かにそうだったかもしれません。
特に就職氷河期といわれた時代だと、一旦フリーターやニートになってしまったら、もう30歳を越えても正社員就職出来ず、アルバイトや派遣で繋ぐといった方も多かったです。

しかし今は既卒、ニートを専門として就職支援を行うサービスも多数あります。

こうした既卒・ニート・フリーター向け就職支援サービスを活用する事で、20代であれば正社員就職を成功させるチャンスを得ることが出来ます。

もちろん、いくら未経験OKの求人情報を紹介してもらっても、面接対策のアドバイスをもらっても、本人次第です。

正社員就職に成功している方に共通して見られるのは、やはり「本当に就職したい」と行動している方です。

アドバイスを素直に聞ける、という事も内定獲得者に共通して見られるポイントでもありますね。

既卒、ニートからの正社員就職、チャンスは20代!

女性フリーターの就職
既卒、ニートからの就職。

正社員になる事は可能ですし、実際に多くの方がニートを脱出して正社員就職に成功されています。

ただし、誰でも就職に成功している訳ではありません

あなたも求人を選んだり、会社を選ぶように、会社も人材を選んでいます。

応募書類や面接を通して、

うちの会社で活躍して欲しい、頑張って欲しい

と思ってもらえるように、自分を売り込む事が大切です。

とはいっても、職歴無し・社会人未経験の方が多いと思いますので、やる気・熱意・学ぶ姿勢・長く働ける事、などをアピールする事になるでしょう。

また一方で、既卒・ニート、フリーターからの就職では、求職者の年齢がとても重要なポイントになってきます。
就きやすい仕事を中心に探す事もポイントでもありますね。

簡単にいうと、

「年齢が若い方が就職には有利。特に未経験からの就職では1歳でも若い方が有利」

となります。

1歳でも若い方が有利な、既卒・ニート・フリーターからの就職

採用する側の立場(会社側)で考えてみれば、

・ニート期間が1年(23歳)
・ニート期間が7年(29歳)

といった応募者が同時にいた場合、若い人材を採用したいと考えるのは当然と言えます。

若い人の方が仕事に対しての吸収力も良いでしょうし、給料が安くても頑張ってくれそうです。

年長者を採用した場合、上司の方が年下となる事もあります。
それを嫌がる企業は、まだまだ多いんですよね・・・。

そうした事などから、若い方が有利に就職活動が進む場面が多いのです。

25歳、27歳、29歳といった具合に求人が減ってくるのは実感出来るのではないでしょうか。

よく言われるのが「29歳の壁」です。

20代を過ぎ、30歳になると途端に応募可能な求人が減ります。

ニート、フリーターといった状況から脱出するのが非常に厳しくなってしまうんですね。

民間の就職支援サイトもほとんど、利用出来ない年齢になってしまいます。
(行政の用意している就職支援は30代はOKな所が多いので、こちらを利用する方法などはあります)

自分で求人サイトをで応募可能な会社、未経験OKの正社員求人を探して・・・といった事になりますが、30歳以上は、正直なところ求人が見つからない事が多いのです。。

そうした事を考えると、既卒、ニート、フリーターから正社員になるチャンスは20代です。

今もし20代後半でも大丈夫です。

20代 フリーター・ニートもOK オススメ就職サイト

では、20代のフリーター・既卒・ニートの方でも利用できるオススメの就職支援サイトをご紹介しています。

サポート対応エリアをご確認の上、利用して就職活動をされてみてはいかがでしょうか。

本気で就活する方は、たくさんのチャンスを得ることが出来ます。

ニートからの脱出、就活しやすいのは就職支援サイトの活用

就職アドバイザー
ニートからの就職を成功させるポイントとしては、

行動する環境を整える事

も重要です。

中には就職活動をするのが恐い・・・といった気持ちをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんね。

不採用が続くのが恐い、という気持ちと言っても良いかもしれません。

色々と考えていると、結局、行動できずにまたニート生活が続いてしまう・・・
といった状況はやはり避けたいものですよね。

ニートを脱出して正社員就職するには、外部の力を利用する方法が良いと思います。

20代 フリーター・ニートもOK オススメ就職サイト

を利用する場合、就職アドバイザーなど担当者が付いてくれてサポートしてくれます。

就職について本気で話せる相手がいるだけでも大分、違いますよ。

皆さんが就職成功する事に、大きなやり甲斐を感じている就職アドバイザーも多いんですね。

とても親身に相談に乗ってくれるアドバイザーは多いですから、こうした就職支援サイトを利用することで一気に就職活動を加速できる方は多いです。

利用は無料ですし、それでいて就職活動における様々なアドバイスをもらい、未経験OKの正社員求人も紹介してもらえます。

本気で今度こそ正社員になる、といった気持ちがある方はぜひ活用して就職活動をされてみては、と思います。

関連記事として、

ジェイックはニートもOK

もご覧になってみてください。




キーワード