フリーター・ニートからの正社員就職
20代 仕事探し 正社員就職する方法 > ニート就職 > 大学中退 ニートから就職する方法

大学中退 ニートから就職する方法


大学中退 ニート 就職

大学中退、ニートから正社員就職するには

せっかく入学した大学ですが、何らかの事情により中退してしまう事もあると思います。

大学に通うにはお金が掛かります。

自営業の親御さんであれば、事業が傾いてしまって学費を出せなくなった上に、実家に呼び戻されたり・・・

会社勤めのご両親であっても、会社が倒産したりリストラの対象となったりといった可能性もあります。
病気によって働けなくなったり、といった事もあるでしょう。

そうした自分以外のどうしようもない事情により、大学中退を余儀なくされた人も多いと思います。

また、大学に入学してみたものの、大学での勉強や研究に興味が持てなくなってしまって・・・
大学での人間関係が上手くいかず、足が遠のいてしまった。

色々な理由から、大学中退される方がいると思います。

大学中退後、バイトや就職活動もせず。
なんだか急に色々な事にやる気がでなくなってしまって、ニート生活に突入してしまった。

でも・・・、そろそろ働かないといけないと思う。
ニート生活から脱出して、正社員就職したい。

でも仕事に就く事に対して不安もあって・・・という人も多いのではないでしょうか。

ニートから正社員就職に成功した人の話を聞くと、就職活動に不安があった人、正社員として仕事をする事に不安があった、という人が多いです。
でも、皆さんしっかりと正社員就職を決めてお仕事に就かれています。

まず動き出してみること。

ニートから脱出して正社員として就職に成功した方の多くは、まず動いてみること、少しずつ自分を変えていくことの重要性を話されますね。

中にはニート歴5年、という方もいました。

20代ならニートから正社員就職するチャンスは多い

結論からお話をすると、20代であればニートから正社員就職するチャンスは多く得る事が出来ます。

色々な就職活動の方法がありますよ。

ハローワークを利用しても良いと思います。
実際、私の友人はハローワークを利用して正社員としての就職先を見つけました。

求人サイトを利用して情報収集をしてみるのも良いと思います。
でも、実際のところはニートやフリーターには不利な求人が多いため、就職に成功したという話はあまり聞かないのです。

ニートの人の場合には、消極的になっている人も多いと思います。

自分が主体となって行動をしていく就職活動よりも、これからご紹介するようなニート就職支援サイトの活用が良い場合が多いのではないでしょうか。

20代の未経験OK求人が多いことから、20代向け就職支援サイトとなります。

ニート就職をサポート、おすすめ就職支援サイト

就活中
大学中退後、ニート生活を送っていた後の就職活動ですが、現実的に就職先が決まる可能性が高い就活の仕方として、ニート就職支援サイトの活用をオススメしています。

⇒ 既卒・フリーター・ニート専門の就職支援サイト

にて詳しくご紹介していますが、中でもニートの就職支援に実績が多いのが、ジェイックです。

ニート歴が長い、職歴無し、社会人経験無しの方もジェイックを利用して正社員就職に成功している方多数いらっしゃいます。

また、これまでの就職サポートのノウハウから、より良い内容で就職支援を行えるように内容も改良をしているということです。

ジェイックを利用するメリットは、対応エリアが広い事です。
東京、大阪の他にも主要都市で利用して就職活動をすることが出来ます。

無料の就職支援講座を通して、一緒に正社員就職を目指す仲間も出来ますし、働くための基礎などもしっかりと身に付ける事が出来るんですね。

中途採用を目指しての就職活動の場合、基本的には一人での就活となりますから仲間は出来にくいのですが、ジェイックでは同期という関わり方が出来る事も魅力といえそうです。

ニートの就職支援に自信があります!という就職エージェント

ニート向け就職サイト
ニートの就職支援に自信がある、ぜひ相談に来てください!
という就職エージェントは多いです。

多くの企業とのパイプを持ち、様々な求人紹介が可能ということで求職者の方、一人ひとりに合わせたサポートができる自信があるということなのだと思います。

例えば、今までにお話を聞いた中では、

⇒ DYM就職

は自信の強さを感じました。

他の就職エージェントでも、本気で就職したい方は最後までサポートしたい、という熱意のあるコンサルタントは多くいますから、後は面談拠点へ行くことができるかどうか、といった地理的な問題でしょうか。

就職エージェントは基本的には、求人が豊富に見つかりやすい都市部にありますからね。

上京したい、名古屋や福岡、大阪などで就職したいといったような、拠点付近での就職を希望されている場合には、対応してもらえるケースは多いですからぜひ相談をされてみてはと思います。

ただ、ジェイックは研修に参加が必須ですから遠方対応は難しいと言えます。
短期間、滞在して研修を終えて面接会に参加、といった事であれば大丈夫なようです。

大学中退、ニート という不利な状況から正社員就職するために

年齢やニート歴の長さにもよりますが、中途採用枠を目指しての就職活動ではニートはやはり不利になることが多いです。

ニートに対して良いイメージを持つ採用担当者はほぼいないでしょうから、選考の最初から不利といっても良いでしょう。

さらには大学中退という事実もハンデとなります。

大学中退者の就職活動も苦戦する事が多い中で、さらにニート歴が2年、3年、それ以上に長い方の就職活動は、苦労する事がやはり多いでしょう。

そうした状況の中で正社員就職を成功させるためには、自力での就職活動では非常に難しいのではないでしょうか。

大学中退、ニートから就職を成功させるには適切なアドバイスやサポートを受けながら、少しずつ就職成功率を高めていく就職活動の方法がオススメです。

大学中退ニートからの就職、ポイントは「空白期間」の説明

正社員就職のための面接対策
ニートから正社員就職を目指す際に重要となるのは、

空白期間

の説明です。

大学中退した理由。
そして、その後どうしてニート生活をしてきたのか、といった質問は、面接では確実にされます。

就職を目指す状況に合わせて、面接で確実に聞かれる質問がありますよね。

それが、大学中退ニートの人の場合には、

・大学中退理由
・どうしてニートになったのか
・なぜ今、就職しようと思ったのか
・なぜ当社へ応募したのか

といった質問となります。

大学中退の理由が経済的な理由であったり、病気のせいであれば素直に伝える方が良いでしょう。
その理由によって評価が大きくマイナスになる事はほぼ無いと考えられます。

病気による退学の場合には、既に完治していて仕事をする事は全く問題ない、ということは伝えてきましょう。
(経過観察の場合には、それも素直に伝えておいた方が安心です)

経済的な理由の場合には、長く働くための理由とも受け止めてもらえる場合も多いです。
合わせて、志望動機もアピールすると良いかもしれません。

自己都合による大学中退の場合には、出来る限りポジティブに伝える事が大切です。

人間関係、勉強に興味をもてなくなった、などネガティブな中退理由の場合には、自分自身の反省も含めて出来る限りポジティブに話す事が大切ですね。

少なくとも、面接の場でも自分は悪くない、周囲が全て悪いといった答え方はしないように気をつけるべきです。

もし採用したとしても、

仕事をしていて、失敗があったときに周囲のせいにする人

と見られてしまいかねません。

ニート期間(空白期間)に家に引きこもって何をしていたか、と言った事も質問されますが、なかなかポジティブに話す内容を考えるのは正直なところ難しいと思います。

あまり自分から話をし過ぎないほうが良いでしょう。

最後の方は就職を考えて、資格取得のために勉強を始めた、興味のある業界・職種の研究に時間を取るようにしていた、など就職に関連した話題に繋げるなども意識する事もしてみてください。

ニートOKの就職支援サイトをした場合、選任のコンサルタントと面接対策を練っていく事が出来ます。

また、推薦状なども出してもらえる就職支援もありますから、内定率を高めて就活が出来ますのでオススメです。

ニートOKの就職支援サイトを利用するメリット

就職アドバイザー

こうしたフリーター・ニート就職支援サイトを利用するメリットとして、ジェイックに限りませんが、ニートOKの就職支援サイトを利用しての就職活動を検討してみてください。

ニートの人も含めて多くの20代の就職支援をしてきたため、就職成功に向けての多くのノウハウ、そして未経験歓迎の正社員求人があります。

・未経験OK求人ばかりを取り扱っている
・フリーター、ニートである事を採用の前提にしてくれている
・入社後、しっかりとした研修・教育制度がある企業が多い
・専任の担当者が付いてサポートしてくれる

など色々なメリットがあります。

一番のメリットは、ニートでも応募可能な未経験OK求人が多いことですね。

書類選考無しで面接が受けられる就職支援サイトも増えています。

書類選考で落ちてしまう・・・という方には、良い仕組みと思います。
就職活動の期間も短くて済みますから、短期で就職先が決まる方もいるんですよ。

早い人だと、1週間くらいで内定獲得まで進む事も珍しく無いということです。

キャリア相談の中で、ニートが採用されやすい仕事、就職しやすい業界・職種についての情報も得て、参考にしていくことも出来るでしょう。

ニートから正社員就職するには、こうした外部の力を利用する方法もオススメです。

⇒ 既卒・フリーター・ニート専門の就職支援サイト




キーワード