面接
20代 仕事探し 正社員就職する方法 > フリーター就活 > 面接が受けられない、というフリーターおすすめ就職支援サイト

面接が受けられない、というフリーターおすすめ就職支援サイト


いつも書類選考で落ちる、という悩みを持つフリーターの方へ

フリーターから正社員になる、そのために就職活動を頑張っているけれど・・・
大体いつも書類選考で落ちてしまって、面接に進む事が出来なくて。

という方も多いのではないでしょうか。

履歴書を送っても送っても落ち続ける・・・
かなり精神的にも辛いものがあります。

その一方で書類選考にいつも通るフリーターの方も少なくありません。

履歴書の書き方には幾つかのポイントがあります。

そのポイントを見直して、新たに書いて・・・と言った事も大切とは思いますが、思い切って「書類選考無しで面接が受けられる」就職支援サイトを利用するという就職活動の仕方もあります。

もちろん応募書類が全く必要ない、という事ではありません。

こうした就職支援サイトを利用する事で、サポートの一つとして履歴書・職務経歴書など応募書類の作成アドバイスも受ける事が出来ます。

企業にアピール出来る履歴書の書き方、狙う業界ごとに職務経歴書も書き方がありますので、そうしたアドバイスを受ける事で今後に大きく役立つ事は間違いないと言えます。

20社、30社と求人へ応募していると、次第に応募出来る企業が減ってくる、という事もお住まいのエリアによっては十分考えられる状況ではないでしょうか。

28歳、29歳といった年齢のフリーターの方は、応募可能な未経験OKの正社員求人を探すのももう大変で・・・といった方もいらっしゃるかと思います。

そうしたフリーターの方達にとっても、次にご紹介する就職支援サイトは便利ではと思います。

書類選考無しで面接が受けられる、フリーター向け就職支援サイト

正社員として仕事に就く事を目指すフリーターの方にとって、悩む事が多い事の一つに「書類選考が通らない」という事があると思います。

いっそのこと、書類選考無しで面接が受けられる就職活動をしてみては、という事の提案でもあります。

今では数ある就職支援サイトですが、その中でも「書類選考なしで面接が受けられる」という就活の仕方が出来るところとしては、

⇒ DYM就職

⇒ ジェイック(JAIC)

などがあります。

こうしたフリーター、既卒といった方の就職支援を専門としている民間の就職支援サービスには、自力で探す場合には大変だった、応募可能な未経験OKの求人を多く取り扱っています。

フリーターOK、正社員として採用を検討してくれる企業ばかりとなりますから、情報収集にはとても効率が良いです。

そうした求人探しの時間も短縮できることは、仕事探しをされているフリーターの方にとっては大きなメリットではないでしょうか。

書類選考の通過率が高い就職支援サイトを利用する方法

就職活動の方法として、上記では、書類選考無しで面接が受けられる、といった就職支援をオススメいたしました。

しかし、就職支援サービスをしっかり活用してアドバイスを受けることで、書類選考の通過率をしっかりと上げる事が可能です。

フリーター就職サイトとして利用者の多い、

⇒ ハタラクティブ

など、書類選考の通過率の高さにも注目してみてください。

応募書類の書き方、ポイントを抑えた書類作成の仕方、企業ごとの面接対策など内定獲得のために必要なサポートをしっかりと得る事が出来ます。

その結果として、高い書類選考通過率であったり、内定率など実績につながっています。

選択肢が少なくなる30代を前に、20代で就職先を決めるために

フリーターから正社員を目指す際、20代と30代では、応募可能な求人数に大きな差が出てしまいます。

そうしたこともあって、20代の間に正社員になるために就活を、という方も実際多いのではないでしょうか。

書類選考なし、ありに関わらず、重要な面接対策に関しても就職支援サイトを活用する事で、求人先の企業ごとに合わせ、企業の詳細な情報、受け答えのアドバイスなどをもらいながら対策をしっかりと行っていく事が出来ます。

どうしても志望動機が上手く作れない、といった悩みをお持ちになっているフリーターの方も多いと思いますが、第三者から客観的にアドバイスをもらうことで、より良いアピール出来る志望動機へとブラッシュアップしていくこともしやすいです。

いずれも20代限定での利用となりますが、一気に仕事選びの選択肢が減る30代を前に、こうした就職支援を活用しての就職活動をオススメしたいと思います。




キーワード